TOP

ダイエットで疲れた後は風俗で楽しんだ体験談です。

スーパーレアな風俗嬢、まだまだ諦めません!

なかなか予約出来ない風俗嬢のSさんが、浅草の風俗にいるんですよ。彼女、風俗店のホームページを見る限りでは本当に美人。スタイルも抜群。彼女のプロフ写真なんてアイドルなんじゃないのかって思うような出来栄え。是非とも一度相手をしてもらいたい…って考えている男は多いんでしょうね。いつ電話しても彼女は予約でいっぱい。結構早い段階で電話しても「受付終了なんですよ」って。ここまでなかなか相手に出来ない風俗嬢は自分としてもあまり記憶にないんですよね。だからこそ余計楽しみたいって気持ちが出てきたっていうのはあります。本当だったら他の女の子にした方が楽しめるじゃないですか。でもそうじゃないんです。ここまで来たら絶対に彼女と楽しみたいって気持ちの方が強まっているんですよ。いつ彼女と楽しめるのかは分かりませんが、一度彼女と楽しまないと次に進めないような気がしますので、今後もとりあえず彼女と楽しめるよう問い合わせは続けていきたいなって。

同じ匂いを感じた子

彼女からは同じ匂いを感じたんですよ。体臭って意味じゃなく、彼女の雰囲気です。その日浅草の近くにある風俗店まで足を運んだ際、彼女がとても気になったんですよ。その時から何となく同じ雰囲気を感じていたんです。それで指名させてもらったんですけど、その感覚は確かなものでした。彼女、一人が好きだと。ワイワイするよりも根暗で一人の方が好きっていうんですよ。そんな雰囲気があったんでしょう。それで彼女との時間を思う存分楽しませてもらいました。風俗は女の子によって命運が決まると言っても過言ではないと思うんですけど、自分と同じ雰囲気の彼女とのプレイは他人に思えない彼女の存在感のおかげで相当楽しいものになりました。プレイそのものよりも会話も盛り上がったんですよね。「根暗あるある」みたいな。周囲が楽しいとその雰囲気に合わせないといけないので疲れる…とか、そんな他愛のない話でもりあがりながらのプレイは今までの風俗の中でも屈指の満足感でしたよ。

寂しい時には風俗ですね

寂しい時こそ風俗の出番ですね。寂しいって言ってもいろんな意味合いがあると思うんですけど、自分の場合は体が寂しい場合ですね。精神的に寂しいって感じることはあまりないんです。でもいつもオナニーばかりだとたまには女の子に…って気持ちになるんですよ。そんな時には風俗の出番です。いくら右手で抜いてもなかなか満足出来なくなってきたような時には風俗で女の子に抜いてもらうことで自分自身、安心するんですよ。大体それは二ヶ月に一度くらいのタイミングですね。そしてデリヘルが多いです。デリヘルだと本当に女の子とデートしているかのような気持ちになるじゃないですか。浅草とかいいですよね。ドキドキすることもあるのでデリヘルが一番好きな風俗なんですよね。他にもいろいろな風俗がありますし、その時の気分を優先させてはいるんですけど、トータルで見るとなんだかんだでデリヘルのお世話になっていることが一番多いんじゃないかなって。自分にマッチしているのかもしれませんし。

狭い。それだけで満足

ソープでのお相手、Eちゃんにはただただ満足しています。そもそもが久しぶりの風俗ということで余程のことがない限り満足出来るだろうとは思っていましたが想像以上でした。それは彼女がとっても狭かったからです。スタイルとか顔も大切ですが、ソープの場合は締まりも求められると思うんですよね。締りの良さはもちろんですが狭いってのはナチュラルに男が喜ぶポイントだと思うんですけど、彼女は本当に狭かったです。それだけで男としては満足。物凄くキツいしで、自分がソープっていう風俗に求めるものを持ってくれている女の子でしたね。それだけで快感が高まるだけじゃなく、男として嬉しいというか、満たされている感のようなものが出ますよね。それだけでもこちらは満足させられました。ソープにはいろんなドラマが待っていると思うんですけど、個人的には狭いってだけでも相当楽しめたんじゃないかなって思いますね。いろいろと語っちゃいましたが、最高のソープでした。

フリーエリア

カテゴリー

月別アーカイブ